屋外見守り・GPS端末

持ち歩きやすい!【高齢者|キーホルダー型GPS端末】の選び方

持ち歩きやすい!【高齢者|キーホルダー型GPS端末】の選び方
ユリコ
ユリコ
おばあちゃんは、キーホルダー型のGPS端末だったら、持ち歩いてくれるかしら?

最近、利用している方が増えているGPS端末ですが、認知面が低下した高齢者に持ち歩いてもらえずに、苦労している方も少なくないようです。

キーホルダー型のGPS端末は、いくつかあるGPS端末の中で、持ち歩きがしやすいタイプとなっています。

このページでは、キーホルダー型のGPS端末が持ち歩きがしやすい理由選ぶポイントおすすめのGPS端末などを分かりやすく伝えていきます。

【高齢者見守りサービス最適ナビ】筆者紹介

【高齢者向け|キーホルダー型GPS端末】とは、キーホルダーのように、かばんやポーチなどに取り付けることが可能で、高齢者に持たせることによって、位置情報が分かるGPS端末となっています。

キーホルダー型のGPS端末が、持ち歩きがしやすい理由は以下の通りです。

持ち歩きがしやすい理由
  • 重量が軽く、サイズが小さい
    ポケットに入れる、に縫い付けることも可能
  • キーホルダーのように、様々ところに付けられる
    カバンベルトなどにも取り付け可能
ユタカ
ユタカ
高齢者のGPS端末は、『持ち歩きのしやすさ』が大切です!

在宅生活を支援してきた私の考え

GPS端末は、『外出時に持ち歩いてもらえるか』が一番重要なポイントです。

どんなに、性能が優れていても、持ち歩いてもらえなければ、全く意味がありません。

認知面が低下した高齢者の方は、忘れてしまうことを前提に、普段持ち歩く物や服などに、こっそりGPS端末を入れておくことをおすすめします。

だから、『持ち歩きのしやすさ』が大切なんです。

【キーホルダー型|GPS端末】持ち歩きがしやすい理由

【キーホルダー型|GPS端末】持ち歩きがしやすい理由

この項目では、キーホルダー型のGPS端末が持ち歩きがしやすい理由を解説していきます。

持ち歩きがしやすい理由
  • 重量が軽く、サイズが小さい
    ポケットに入れる、に縫い付けることも可能
  • キーホルダーのように、様々なところに付けられる
    カバンベルトなどにも取り付け可能

重量が軽く、サイズが小さい

重量が軽く、サイズが小さい

【キーホルダー型|GPS端末】は、電話型・スマートウォッチ型などの他のGPS端末などに比べて、重量が軽く、サイズが小さいことが特徴です。

重量は30~60g台、サイズは4~5cmの四角形となっており、持ち歩く人のカバンやポーチに入れていても気付かないくらいです。

また、カバンやポーチを持ち歩かない人でも、服のポケットに入れる・上着に縫い付けておくなどしても、違和感なく持ち歩くことが可能な重量・サイズです。

ご家庭にある小型のメジャーをイメージして頂くと、大体の感じがつかめるのではないかと思います。

メジャーとキーホルダー型GPSの比較

重量が軽く、サイズが小さい

  • 電話型・スマートウォッチ型など他のタイプに比べて、重量が軽く、サイズが小さい
  • 重量は30~60g台、サイズは4~5cmの四角形の端末が多い
  • 持ち歩く人のカバンやポーチ・服のポケットに入れる、上着に縫い付けるなどしても持ち歩いていることが分からないくらいの重量・サイズである

ご家庭にあるメジャーをイメージして頂くと、大体の感じがつかめるのではないかと思います。

ユリコ
ユリコ
メジャーは家にもあるから、GPS端末を契約する前に、どのように持ち歩くかのシミュレーションができそうね!

キーホルダーのように、様々なところに取り付けられる

キーホルダーのように、様々なところに取り付けられる

一般的なキーホルダーを付けるカバンやポーチだけではなく、ストラップなどを通してベルトや歩行器など様々な場所に取り付けることが可能です。

外出する際の持ち物は、人によって異なりますが、キーホルダー型のGPS端末は柔軟に対応することが可能です。

キーホルダーのように、様々なところに取り付けられる

  • カバンやポーチなどキーホルダーを付ける一般的なところだけではなく、ベルトや歩行器などにも取り付け可能
  • 外出する際の持ち物は人によって異なるが、キーホルダー型のGPS端末は柔軟に対応することが可能
ユタカ
ユタカ
キーホルダーのように取り付けも可能なので、持ち歩く方法の幅が広がります!

【キーホルダー型|GPS端末】を選ぶポイント

【キーホルダー型|GPS端末】を選ぶポイント

【キーホルダー型|GPS端末】は、以下のようなポイントで選びましょう。

【キーホルダー型GPS】を選ぶポイント
  • 重量・サイズ
  • バッテリー容量・バッテリー低下通知機能の有無
  • 使用している通信回線
  • 複数人の家族で見守ることが可能か
  • 位置情報の精度
  • 料金

重量・サイズ

重量・サイズ

このページで紹介している【キーホルダー型|GPS端末】は、重量は30~60g台、サイズは4~5cmの四角形であり、どの端末を選んでも『持ち歩きのしやすさ』に大差はないと思います。

この項目以下の選ぶポイントをしっかり把握して、ご自身に合った端末を選ぶようにしましょう。

重量・サイズ

  • 重量は30~60g、サイズは4~5cmの四角形
  • キーホルダー型の端末を選べば、『持ち歩きのしやすさ』に大差はない
ユタカ
ユタカ
靴装着型のGPS端末もありますが、専用の靴を購入しなければならず、キーホルダー型の方が持ち歩きやすいと思います!

バッテリー容量・バッテリー低下通知機能の有無

バッテリー容量・バッテリー低下通知機能の有無

『重量・サイズ』の次に、選ぶポイントとして重要なのは、バッテリー容量・バッテリー低下通知機能の有無です。

GPS端末を持ち歩いていても、バッテリーが切れて作動しなければ、意味がありません。

バッテリー容量はGPS端末によって、差が大きいので、しっかりと確認して、容量の大きい端末を選ぶようにしましょう。

また、なるべくバッテリーが低下していることを通知してくれる端末を選ぶようにしましょう。

バッテリー容量・通知機能の有無

  • GPS端末を持ち歩いていても、バッテリー切れで作動しなければ意味がない
  • バッテリー容量の大きい端末を選んだ方が良い
  • バッテリーの低下を通知してくれる機能も必要不可欠な機能
ユリコ
ユリコ
1週間くらいはバッテリーがもってくれないと、充電が追いつかないかも…

使用している通信回線

使用している通信回線

GPS端末は、現在位置を特定し、その位置情報を見守る人のスマホに送信するために、携帯電話の通信回線を使用しています。

都市部では無いと思いますが、郊外では使用している携帯電話の会社によって、通信ができない場合もあると思います。

よって、GPS端末がどの携帯電話の会社の通信回線を使用しているか、見守る地域が通信可能なエリアとなっているかを確認する必要があると考えます。

使用している通信回線

  • 位置情報を送信するために、携帯電話の通信回線を利用している
  • 郊外では、携帯電話の会社によって通信できない可能性あり
  • 『どの携帯電話会社の回線を使用しているか』、『見守る地域が使用している携帯電話会社の通信可能なエリアとなっているか』を確認する必要がある
ユリコ
ユリコ
おばあちゃんが住んでる地域は、田舎だから確認しておいた方がよさそうね!

複数人の家族で見守ることが可能か

複数人の家族で見守ることが可能か

GPS端末の位置情報を1人で見守るには、限界があり、なるべく複数人の家族で見守ることが望ましいです。

しかし、GPS端末は、見守る人数の制限・スマホの会社の指定などがある場合があるので、事前に確認することが必要です。

複数人で見守り可能か

  • 1人で見守るには限界があり、複数人の家族で見守ることが望ましい
  • 見守る人数の制限などがある場合があり、事前に確認することが必要
ユリコ
ユリコ
お兄ちゃんと妹、あと、親戚のおじさん・おばさんにも協力してもおう!

位置情報の精度

位置情報の精度

位置情報の精度は、GPS端末にとって一番重要な機能です。

人工衛星などから発せられる電波を受信して、位置情報を測定しているので、利用する人工衛星などの情報が多いと、その精度は高まります。

よって、利用する人工衛星の数なども、確認していきましょう。

位置情報の精度

  • 位置情報の精度は、GPS端末の重要な機能
  • 利用する人工衛星などの情報が多いと、位置情報の精度は高まる
ユタカ
ユタカ
GPS端末によって、位置情報の測定に利用する人工衛星などには違いがあるので、よく確認しましょう!

料金システム

料金システム

【キーホルダー型|GPS端末】には、主に2種類の料金システムがあります。

【キーホルダー型|GPS端末】料金システム
  • 月額料金のみ
  • 初期・端末購入費用+月額料金

『月額料金のみ』のプランは、GPS端末をレンタルするタイプが多く、初期費用がかからない分、月額料金が高く設定されていることが多いようです。

おすすめの【キーホルダー型|GPS端末】を徹底比較!

おすすめの【キーホルダー型|GPS端末】を徹底比較!

この項目では、おすすめの【キーホルダー型|GPS端末】を先程解説した選ぶポイントで比較していきます。

また、この中には、子供向けのGPS端末も含まれています。

基本的なGPS端末としての機能は高齢者向けと変わりがなく、重量・サイズ共に『持ち歩きのしやすい』端末となっているので、サービス選びの選択肢に入ると思います。

みてねみまもりGPS(第2世代)

みてねみまもりGPS(第2世代)

『みてねみまもりGPS』の最大の特徴は、GPS端末の中でトップクラスのバッテリー容量となっている点です。

バッテリーは最大2か月もつことが可能で、また、残量が低下した際に通知してくれる機能もあるので、バッテリー切れのリスクも低いと思います。

位置情報の精度も高く、総合的に見て、おすすめのGPS端末です。

【みてねみまもりGPS】手のひらに載るサイズです
重量 54.5g
サイズ 縦48mm×横48mm×厚さ20mm
バッテリー容量
最大持ち時間
2000mAh
最大2か月
位置情報を3分間隔で送信し、1日2時間の稼働
バッテリー残量
通知機能
通知機能あり
使用している
通信回線
ドコモLTE
複数人の家族
で見守れる?
複数人の家族で見守り可能
※ 制限なし
位置特定に利用
する情報
  • 衛星
    GPS・BeiDou・Galileo・GLONASS・みちびき・アシストGPS・SBAS
  • その他
    屋内・地下は携帯基地局やWiFiアクセスポイントの情報を利用
料金システム 端末購入費用+月額料金
端末購入費用 5280円(税込)
月額料金
528円(税込)
公式HP みてねみまもりGPS(第2世代)

まもサーチ2

まもサーチ2

『まもサーチ2』の特徴は、重量が36gと軽く、本体中央にあるボタンを押すと見守る家族に位置情報を送信できる点です。

バッテリー容量は、『みてねみまもりGPS』には及びませんが、最大1か月程度はバッテリーがもちます。

また、位置情報の精度も高く、コストパフォーマンスの高いGPS端末となっています。

重量 36g
サイズ 縦45mm×横45mm×厚さ15mm
バッテリー容量
最大持ち時間
1100mAh
最大1か月
位置情報を3~4分間隔で送信し、1日2時間の稼働
バッテリー残量
通知機能
通知機能あり
使用している
通信回線
ソフトバンクLTE
複数人の家族
で見守れる?
複数人の家族で見守り可能
※ 最大5人まで
位置特定に利用
する情報
  • 衛星
    GPS・BeiDou・Galileo・GLONASS・みちびき
  • その他
    携帯基地局の情報を利用
料金システム 端末購入費用+通信料(月もしくは年払い)
端末購入費用 5980円(税込)
通信料 月払い:528円(税込)
年払い:5500円
公式HP まもサーチ2

soranome(ソラノメ)

『soranome(ソラノメ)』の特徴は、重量が39gと軽く、位置情報の測定にWiFiを使用していないので、屋外の地上では位置の精度が高い点です。(地下では通信が困難になる可能性あり)

また、通信回線にドコモ4G/LTEを使用しており、郊外でも安定した通信が可能となっています。



重量 39g
サイズ 縦51mm×横51mm×厚さ15mm
バッテリー容量
最大持ち時間
700mAh
最大1週間
バッテリー残量
通知機能
通知機能あり
使用している
通信回線
ドコモ4G/LTE
複数人の家族
で見守れる?
複数人の家族で見守り可能
※ 最大3人まで
位置特定に利用
する情報
  • 衛星
    GPS・BeiDou・Galileo・GLONASS・みちびき・A-GPS
料金システム 端末購入費用+月額料金
端末購入費用 一括払い:14520円(税込)
割賦払い:605円(税込)×24回
キャンペーン期間中は、一括9020円
月額料金
539円(税込)
公式HP soranomeを公式サイトで詳しく見る

あんしんウォッチャー|あんしんウォッチャーLE

【あんしんウォッチャー|あんしんウォッチャーLE】は、携帯電話大手のauが提供しているGPS端末です。

『au HOME』という生活をIoT化するサービスの1つですが、au以外のスマホを利用している人でも申し込むことが可能です。

【あんしんウォッチャー|あんしんウォッチャーLE】の最大の特徴は、『au HOME』のオプションサービスであるセコムの駆けつけサービスを申し込むことができる点です。

キーホルダー型のGPS端末では、他に駆けつけサービスがある端末は無いので、仕事や家事で忙しい場合には、おすすめのサービスとなっています。

『あんしんウォッチャー』と『あんしんウォッチャーLE』は、GPS端末やサービス内容には違いはなく、端末の購入費用とその後の月額料金の無料期間に違いがあります。

重量 53g
サイズ 縦50mm×横50mm×厚さ18.8mm
バッテリー容量
最大持ち時間
1500mAh
最大1か月
バッテリー残量
通知機能
通知機能なし
本体・アプリで確認することは可能
使用している
通信回線
au LTE-M
複数人の家族
で見守れる?
複数人の家族で見守り可能
※ 最大10人まで
位置特定に利用
する情報
  • 衛星
    GPS・BeiDou・Galileo・GLONASS・みちびき
  • その他
    携帯電話基地局測位・無線LAN
料金システム 端末購入費用+月額料金
端末購入費用 あんしんウォッチャー:11000円(税込)
あんしんウォッチャーLE:5680円(税込)
月額料金
539円(税込)
あんしんウォッチャー:最大12ヶ月無料
あんしんウォッチャーLE:初月無料
公式HP あんしんウォッチャー

介護保険でレンタル・自治体の助成が無いかを確認しましょう!

高齢者向けの【GPS端末・送信機】は居住地の自治体で利用料の助成が無いか調べてみましょう!

高齢者向けのGPS端末の中には、『認知症老人徘徊感知器』という介護保険でレンタル可能な福祉用具として登録されているものもあります。

また、高齢者向けのGPS端末の貸し出しや利用料の助成を行っている自治体も増えてきています。

GPS端末の利用を検討している場合は、『介護保険でレンタルできないか』、『居住地の自治体で貸し出しや助成がないか』を確認することをおすすめします。

キーホルダー型以外のGPS端末の解説記事は、こちらです。
【高齢者見守り|GPS端末】位置情報が分かるおすすめサービス
【高齢者見守り|GPS端末】位置情報が分かるおすすめサービス『認知面の低下で道に迷う』などを心配して利用する【高齢者|GPS端末】は、『持ち歩いてもらえるか』を第一に考えましょう!...