タイプとサービス内容

【高齢者見守りサービス|訪問タイプ】1人暮らしの高齢者の安否を確認する方法

高齢者見守りサービス|訪問タイプ
  • 田舎に住んでいる親の様子を見に行きたいけど、コロナの影響で帰省できないので心配…

  • コロナの影響で外出が減っているおばあちゃんの話し相手になってくれる人はいないかしら?

  • 高齢者の家に訪問して、安否を確認くれるサービスがあるって聞いたけど、どんなサービスなのか教えて!

コロナウイルスによる感染拡大に伴い、田舎に住んでいる高齢の家族と会って様子を確認することができず、心配しておられる方がたくさんおられます。

高齢者の見守り・安否確認サービスには、訪問して健康状態や生活状況を確認してくれるサービスがあり、帰省を控えているご家族にはおすすめです。

高齢者の見守り・安否確認サービスの訪問タイプには、どのような特徴があるのでしょうか?

筆者紹介

総合病院で5年、訪問看護ステーションで10年、作業療法士として勤務してきました。

高齢者の身体機能や住宅環境などを評価し、在宅生活を支える専門家として活動中です。

保有資格:作業療法士介護支援専門員介護福祉士福祉住環境コーディネーター2級

このページでは、【高齢者見守り|訪問タイプ】の特徴を紹介し、それぞれについて解説していきたいと思います。

【高齢者見守り|訪問タイプ】の特徴

  • 決められた頻度でスタッフが訪問してくれる

  • 訪問時に健康状態・生活状況を把握してくれる

  • 訪問時の様子を家族に連絡してくれる

  • 一部のサービスには付帯サービスがある

  • 一部のサービスには駆けつけサービスがある

また、このページを読むと、メリット・デメリット『このサービスがどんな方に向いているか』についても、理解することができます。

【高齢者見守り|訪問タイプ】はこんな方におすすめ

  • 介助なしで日常生活を送ることが可能で、持病による体調悪化や転倒などのリスクが低い

  • 見守られる高齢者が、人とコミュニケーションを取ることが好きな方

訪問タイプの特徴

【高齢者見守りサービス|徹底比較】あなたに合った最適なサービスが分かる!
あなたに合ったサービスが分かる!【高齢者見守りサービス|徹底比較】このページでは、高齢者見守り・安否確認サービスを見守る方法で分類し、数多くの高齢者の生活を支援してきた専門家がおすすめの見守り方法と緊急時の対応方法についても解説していきます。...

決められた頻度でスタッフが訪問してくれる

サービスによって、訪問の頻度は異なりますが、事前に決められた頻度でスタッフが高齢者宅に訪問してくれます。

訪問タイプの代表的なサービスである郵便局の『みまもり訪問サービス』は、月1回30分程度の訪問となっています。

訪問時に健康状態・生活状況を確認してくれる

訪問タイプの最大のメリットは、実際に自宅に訪問して、高齢者の様子を確認してくれることです。

実際に、自宅に行くことにより、以下のようなことが分かります。

生活状況
郵便や新聞が溜まっていないかなど
歩行状態
玄関先までの歩行は可能かなど
健康状態
顔色や表情、呼吸状態などに問題はないかなど
郵便局の『みまもり訪問サービス』では、体調や生活状況を確認する質問項目を用意しており、より詳しく高齢な家族の様子が分かるようになっています。

訪問時の様子を家族に連絡してくれる

訪問タイプの高齢者見守り・安否確認サービスでは、訪問時の高齢な家族の様子を家族にメールなどで連絡してくれます。

家族は、健康状態や生活状況が把握できるので、安心できます。

一部のサービスには付帯サービスがある

訪問タイプで最も代表的な郵便局の『みまもり訪問サービス』では、単に訪問による健康状態や生活状況の把握だけではなく、以下のような付帯サービスがあります。

脳トレ
訪問したスタッフが、高齢な家族と一緒にできる脳トレなど提供してくれる
みまもり保険
怪我をして入院した場合、保険金が支払われる
電話相談
医療・介護・困りごとを電話で相談できる

一部のサービスには駆けつけサービスがある

郵便局の『みまもり訪問サービス』では、オプションサービスとして、緊急時に警備会社からスタッフが駆けつける『駆けつけサービス』があります。

ご家族からの依頼で駆けつける『ご家族向け』と見守られる本人が機器を操作して駆けつけを要請する『ご本人向け』の2つのサービスがあります。

郵便局の『みまもり訪問サービス』の基本料金と『ご家族向け』と『ご本人向け』の駆けつけサービスのオプション料金は、以下の通りとなっています。(2022年3月現在)

基本料金
月額2,500円(税込)
『ご家族向け』
月額880円(税込)
『ご本人向け』
月額2,200~3,410円(税込)
【高齢者見守りサービス|おすすめ】遠距離介護・独居にも対応可能|2022
【高齢者見守りサービス|おすすめ2選】遠距離介護や独居にも対応できる|2022このページでは、数多くの高齢者の生活を支援してきた専門家が本当におススメするサービスを紹介。読み終わると、様々な高齢者の見守り・安否確認サービスから最適なサービスを選ぶことができます。...

メリット

メリット

①実際に見守る高齢者の自宅に訪問して、健康状態や生活状況を確認してくれる

②訪問時に把握した健康状態や生活状況を家族に連絡してくれる

デメリット

デメリット

①決められた日時に訪問されるため、見守られる高齢者は煩わしく感じる可能性がある

②オプションサービスなどを利用しないと、緊急時の発見や対応が遅れる可能性がある

こんな方におすすめ

【高齢者見守り|訪問タイプ】はこんな方におすすめ

  • 介助なしで日常生活を送ることが可能で、持病による体調悪化や転倒などのリスクが低い

  • 見守られる高齢者が、人とコミュニケーションを取ることが好きな方

主なサービス事業者と料金(2022年4月現在)

郵便局|みまもり訪問サービス

  • 特徴:月1回30分程度、郵便局のスタッフが高齢者の自宅を訪問し、健康状態や生活状況を確認して、家族に報告してくれるサービス。
  • 月額利用料金:月額2,500円(税込)

宅配クック123

  • 特徴:高齢者専門のお弁当宅配のサービスで、配達時にお弁当を手渡しすることで、安否を確認し、異常があれば緊急連絡先に連絡してくれる。
  • 月額利用料金:無料(お弁当の料金のみで、配達・見守り料金は無料。)
訪問以外の高齢者見守りサービスの解説記事は、こちらです!
【高齢者見守りサービス|徹底比較】あなたに合った最適なサービスが分かる!
あなたに合ったサービスが分かる!【高齢者見守りサービス|徹底比較】このページでは、高齢者見守り・安否確認サービスを見守る方法で分類し、数多くの高齢者の生活を支援してきた専門家がおすすめの見守り方法と緊急時の対応方法についても解説していきます。...