ALSOK

【アルソック|まもるっく】外出先でも緊急時にはスタッフが駆けつけ可能なサービス

アルソック|まもるっく
ユリコ
ユリコ
高齢者の屋外での緊急事態に対応してくれる見守りサービスはないかしら?
ユタカ
ユタカ
ALSOKの『まもるっく』は、屋外の緊急事態にスタッフが駆けつけてくれます!

ALSOK(アルソック)は大手の警備会社ですが、自宅内の高齢者を見守るサービス『HOME ALSOK みまもりサポート』と『HOME ALSOK アルボeye』を提供しています。

しかし、自宅内だけではなく、外出先で持病による体調急変や認知面の低下の影響で外出先から家に帰ってこれなくなるなど様々なリスクが存在します。

今回は、屋外でも緊急事態にはスタッフが駆けつけてくれるALSOK(アルソック)の見守りサービス『まもるっく』を紹介していきます。

筆者紹介

総合病院で5年、訪問看護ステーションで10年、作業療法士として勤務してきました。

高齢者の身体機能や住宅環境などを評価し、在宅生活を支える専門家として活動中です。

保有資格:作業療法士介護支援専門員介護福祉士福祉住環境コーディネーター2級

ユタカ
ユタカ
『まもるっく』は、専用の携帯電話を使い、外出先でも高齢なご家族を見守ることが可能です!

『まもるっく』の特徴

  • 緊急時には外出先にもスタッフが駆けつけ可能
  • 専用の携帯電話の位置情報が検索できる
  • 登録した電話番号との発着信が可能
  • 健康相談ができる
  • 救急情報の登録が可能

このページを読むと、ALSOK(アルソック)【まもるっく】の特徴が分かり、『このサービスがどんな方に向いているか』についても、理解することができます。

『まもるっく』が向いている方

  • 持病による急変のリスクがあるが、外出の機会も多い
  • 認知面の低下などが影響して外出先で迷うリスクがある
  • 費用はなるべく抑えたい

屋内の高齢者を見守るアルソックのサービス【みまもりサポート】の解説記事は、こちらです。

【アルソック(ALSOK)|HOME ALSOK みまもりサポート】遠距離介護・独居にも対応可能
【ALSOK|HOME ALSOK みまもりサポート】遠距離介護・独居にも対応可能このページでは、ALSOK『HOME ALSOK みまもりサポート』を選ぶメリットを紹介し、それぞれについて解説していきたいと思います。このページを読むと、ALSOK『HOME ALSOK みまもりサポート』を選ぶメリットが分かり、サービスの概要についても理解することができます。...

【まもるっく】の概要

ALSOK(アルソック)『まもるっく』は、縦10.1cm・横5.4cm・厚さ1.2cm・重さ94gの小型の専用携帯電話を使った見守りサービスです。

携帯電話を使ったサービスなので、見守る家族は、位置情報の確認電話での通話が行えます。

緊急事態が発生した場合は、見守られる本人、見守る家族のいずれかがアルソックに緊急通報し、スタッフに駆けつけてもらうことが可能です。

ユリコ
ユリコ
小型で重さも94gだから持ち歩きがしやすそうね!

【まもるっく】の特徴

ALSOK(アルソック)『まもるっく』は、以下のような特徴があります。

緊急時には外出先にもスタッフが駆けつけ可能

小型の専用携帯電話のストラップを引くことで、簡単にアルソックへの緊急通報が可能です。

アルソックは、電話にて安否確認を行い、緊急駆けつけを依頼をすると、アルソックが位置情報を確認して現場に急行してくれます。

ユリコ
ユリコ
専用の携帯電話のストラップを引くだけで、アルソックに緊急通報ができるから、機械音痴のお父さんでもできそうね!
ユタカ
ユタカ
緊急通報をすると、アルソックが電話で状況を確認+位置情報を確認して、急行してくれるから安心ですね!
【資料請求はこちら】画面で簡単資料請求をクリック

専用の携帯電話の位置情報が検索できる

『まもるっく』の代表的なサービスの1つとして、位置情報提供サービスがあります。

位置情報提供サービスでは、専用の携帯電話の位置をパソコンスマホから検索することが可能です。

過去に、認知面の低下などの影響で、道に迷って帰宅することができなかった高齢のご家族をお持ちの方には、安心のサービスです。

専用の携帯電話は、重さ94gと軽量なので、見守る方のカバンなどに入れても、負担にはなりません。

ユリコ
ユリコ
最近、おばあちゃんは外で迷うことが多いから、位置情報が分かるのは本当に安心だわ!
ユタカ
ユタカ
専用の携帯電話の重さが94gと非常に軽いので、普段持ち歩くカバンや上着などに入れておけば、負担になりません!
【資料請求はこちら】画面で簡単資料請求をクリック

登録した電話番号との発着信が可能

『まもるっく』は、携帯電話ですが、自由にいろんな電話番号にかけたり、電話を受けたりすることはできません。

事前に登録した電話番号との発着信が可能となっています。警察・救急・消防などにも、連絡が可能です。

ユリコ
ユリコ
登録している番号とは電話ができるので、家族やかかりつけの病院などを登録しておくと安心ね!
ユタカ
ユタカ
数多くの携帯電話を利用した見守りサービスがありますが、『まもるっく』の大きなポイントは、緊急時にはスタッフが駆けつけてくれる点です!
【資料請求はこちら】画面で簡単資料請求をクリック

健康相談ができる

『まもるっく』の専用携帯電話からは、アルソックヘルスケアセンターに連絡することが可能です。

アルソックヘルスケアセンターは、24時間・365日稼働しており、看護師など資格を持ったスタッフよる健康相談を受けることができます。

ユリコ
ユリコ
医療の専門職である看護師さんと相談できるのは、すごく心強いわ!
【資料請求はこちら】画面で簡単資料請求をクリック

救急情報の登録が可能

『まもるっく』では、持病かかりつけの病院などの情報を登録しておくことが可能です。

救急搬送が必要となった場合、駆けつけた救急隊員に上記のような情報を伝えることにより、スムーズな搬送につながります。

ユタカ
ユタカ
救急搬送となった場合、持病やかかりつけ病院を救急隊員に伝えることが、スムーズな搬送につながります。
【資料請求はこちら】画面で簡単資料請求をクリック

料金

『まもるっく』では、専用携帯電話をレンタルする形となります。

料金は、以下のようになっています。(2022年4月現在)

月額料金
1,870円(税込)

※通話・SMSの400円分の無料通信料が含まれている
初期登録費用
6,600円(税込)
かけつけ料金
1回(1時間まで)/6,600円(税込)

※延長含め最大3時間まで
通話料金
20円/30秒
SMS
3円/1回
位置検索
5円/1回
ユリコ
ユリコ
緊急時のスタッフ駆けつけ、電話機能、健康相談ができて、この料金はコストパフォーマンスが高いわ!
【資料請求はこちら】画面で簡単資料請求をクリック

メリット

メリット

①緊急時には外出先にもスタッフが駆けつけ可能

②専用の携帯電話の位置情報が検索できる

デメリット

デメリット

①かけつけサービスごとに料金が発生する

②発着信できる電話番号が限られる

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ

①持病による急変のリスクがあるが、外出の機会も多く、外出先でも見守りが必要である

②認知面の低下などの影響から外出先で迷うリスクがある

③費用はなるべく抑えたい