おすすめ

【パナソニック|見守りカメラ・センサー】高齢者を月額料金無料で見守る方法

パナソニック|カメラ・センサーによる見守り
ユリコ
ユリコ
月額料金無料で高齢な親を見守る方法はないかしら?
ユタカ
ユタカ
パナソニックの見守りカメラやセンサーを使えば、月額料金無料で、高齢者を見守ることが可能です!

高齢な家族を見守る目的で、ホームセキュリティーや高齢者見守りサービスの導入を検討する方が増えています。

しかし、そのようなサービスは、月額料金がかかるものがほとんどで、利用を躊躇される方も多いようです。

パナソニック(panasonic)の見守りカメラセンサー購入すれば、月額料金無料で、高齢のご家族を見守ることが可能です。

筆者紹介
ユタカ
ユタカ
【パナソニック】見守りカメラ・センサーは、以下のような特徴があります。
【パナソニック】カメラ・センサーの特徴
  • 見守り機器が豊富
  • 月額料金が無料
  • 外出先から室内の様子が確認できる
  • センサー検知でスマホに通知
  • 熱中症予防ができる
ユタカ
ユタカ
パナソニックの見守りカメラ・センサーで、見守りに必要な機器・環境は、以下の通りとなっています。
見守り開始までに必要な機器・環境
  • インターネットに接続できる環境
  • ホームユニット
  • 見守りカメラ・センサー
高齢者見守り・安否確認サービスのセンサー・家電タイプの解説記事はこちらです
高齢者見守りサービス|センサー・家電タイプ
【高齢者見守りサービス|センサー・家電タイプ】プライバシーに配慮した見守り方法このページでは、見守られている高齢者が、ストレスを感じにくく、プライバシーにも配慮したセンサー・家電タイプのサービスついて解説していきます。このページを読むと、高齢者見守りサービスのセンサー・家電タイプのサービスの概要が分かり、メリット・デメリット、月額料金、サービスを提供している事業者などが分かります。...
高齢者見守り・安否確認サービスのカメラタイプの解説記事はこちらです。
高齢者見守りサービス|カメラタイプ
【高齢者見守りサービス|カメラタイプ】映像を見て会話も可能な見守り方法|2022このページでは、高齢者をカメラで見守るサービスの特徴、メリット・デメリット、サービスが向いている方、主なサービス事業者と料金について解説していきます。...

【パナソニック|見守りカメラ・センサー】の特徴

【パナソニック】見守りカメラ・センサー

パナソニックから販売されている見守りカメラセンサーは、必要な機器とインターネット環境があれば、高齢なご家族の見守りを開始することができます。

以下の項目では、月額料金無料であっても、体調に不安のあるご家族の見守りや防犯目的で使用できる十分なスペックを備えているパナソニック見守り・カメラの特徴を紹介していきます。

見守り機器が豊富

見守り機器が豊富

この項目では、高齢の家族を見守る目的に使用できる代表的な機器を紹介していきます。

ユリコ
ユリコ
見守りに使えるカメラ・センサーには、たくさん種類があるのね!
ユタカ
ユタカ
見守るカメラやセンサーには、それぞれ特徴があるので、見守る場所の環境などに合わせて、選ぶといいと思います!

ホームユニット(KX-HJB1000-W)

  • カメラ・センサーの司令塔
    見守りカメラ・センサー使用のためには、ホームユニットが必要
  • カメラ映像・音声の保存機能
    マイクロSDカードが必要

屋内HDカメラ(KX-HRC100-K)

  • 200万画素の広角レンズ
    首振り機能が無くても、広い室内でも見守ることが可能
  • スマートスピーカーと連携
    映像をテレビに表示、温度の確認などが行える
  • 動作・音・温度センサー搭載
  • 音声通話機能あり
    カメラを通して、室内にいる人と外出先のスマホから会話することが可能
  • プライバシーシャッターあり
    カメラの映像がスマホから見れない
  • ナイトモードあり
    暗い室内でも撮影できる
  • 設置は壁掛けも可能

屋内スイングカメラ(KX-HC600-W)

  • 首振り機能
    外出先のスマホからカメラの方向を操作できる
  • 撮影位置を4か所登録可能
    普段座っている椅子、服薬カレンダー周辺など撮影が必要な場所に、カメラを素早く向けることができる
  • 動作・音・温度センサー搭載
  • 音声通話機能あり
    カメラを通して、室内にいる人と外出先のスマホから会話することが可能

屋内カメラ(KX-HJC200-W)

  • 動作・音・温度センサー搭載
  • 音声通話機能あり
    カメラを通して、室内にいる人と外出先のスマホから会話することが可能

人感センサー(KX-HJS200-W)

  • 人の動きを検知
    赤外線による温度変化で感知するセンサー
  • センサー検知時間の設定可能
    無反応の場合のスマホへの通知なども可能

開閉センサー(KX-HJS100-W)

  • 窓やドアに設置可能
    開くとセンサーから知らせる音が鳴る。
  • スマホで状態確認
    スマホやタブレットから窓やドアの開閉状態を確認することが可能

月額料金が無料

料金無料

【パナソニック】見守りカメラ・センサーの一番の特徴は、月額料金が一切かからないことです。

多くの見守りサービスは、初期費用を払ってサービスを開始し、月額料金が必要となっています。

初期費用と月額料金がかかる高齢者見守りサービスがほとんどの中で、毎月の料金が無料で使用できるのは、見守りサービスを導入を検討している方にとって、大きな魅力だと思います。

ユリコ
ユリコ
パナソニックのカメラ・センサーが月額料金無料とは、魅力的だわ!
ユタカ
ユタカ
見守りに必要な機器を購入してしまえば、月額料金はかかりません!
同じ月額料金無料で、もう少し価格が安いカメラは、こちらの記事で解説しています。
【スイッチボット】屋内カメラ|人感センサー
【スイッチボット|カメラ・人感センサー|レビュー】高齢者の見守りに使ってみました!最近、スマートホームサービスとして注目を浴びているスイッチボット(SwitchBot)ですが、屋内カメラや人感センサーもシリーズにラインナップされています。今回は、スイッチボット(SwitchBot)を高齢者の見守りに、実際に使用してみたレビューを紹介していきます。...
【ATOM Cam 2(アトムカムツー)】見守りカメラ
【ATOM Cam 2(アトムカムツー)|使用レビュー】2980円カメラで高齢者見守り高齢者をカメラで見守るサービスは、機材費や月額料金がネックとなって、利用を迷う方も多いようです。2980円でカメラを購入すれば、追加費用なしで高齢者を見守ることが可能な『ATOM Cam 2(アトムカムツー)』を実際に使用した感想などを紹介します。...

外出先から室内の様子が見れる

外出先から確認可能

見守りたい室内にインターネットに接続されたカメラを設置することにより、室内の映像外出先から確認することができます。

カメラの設置場所と使用例は以下の通りです。

リビング・居間 日中過ごしている時間が一番長い場所を見守ることができる
寝室 夜間、トイレに行く際に転倒していないかなどを見守ることができる。
玄関 認知面の低下した高齢者が外出しないか、外出する場合は服装や外出した時間などを把握することができる。
服薬カレンダー 薬を内服しているかの確認が可能。
ユリコ
ユリコ
離れて住んでいる父親は、薬を飲み忘れることが多いから、服薬カレンダーをカメラで見守ることができるのは、嬉しいわ!
ユタカ
ユタカ
設置する人が多いリビングだけではなく、玄関や服薬カレンダーが映るようにするのも、おススメです!

センサー検知でスマホに通知

センサー検知でスマホに通知

カメラやセンサーなどの機器に設置されているセンサーには、以下のようなものがあります。

動作検知センサー カメラに内蔵されたセンサー。撮影範囲内の動きや温度にセンサーが反応して、動作を検知するとスマホに通知。
音センサー カメラに内蔵されたセンサー。設定した以上の音声が発生すると、センサーが反応してスマホに通知。
温度センサー カメラに内蔵されたセンサー。見守る室内の温度が、設定された温度の範囲を超えると、スマホに通知。
人感センサー 人感センサーに内蔵されている。赤外線による温度変化で、人の動きを感知するセンサー。
ユリコ
ユリコ
カメラには、映像を映すだけじゃなくて、いろいろなセンサーが付いているのね!
ユタカ
ユタカ
動作や音、温度などのセンサーが付いているので、異常を発見しやすく、スマホに通知も来るので、さらに安心です!

熱中症予防ができる

熱中症予防ができる

カメラには、温度センサーが内蔵されており、自宅外から室内の温度を確認することができます。

【スマ@ホーム システム】のカメラでは、自宅にいる家族の熱中症予防を以下のような方法で行うことができます。

【パナソニック】見守りカメラでできる熱中症予防

  • 屋外から自宅内の室温を確認することが可能
  • カメラを通して、自宅内の家族に、エアコンの使用、水分の摂取などを呼び掛けることが可能
ユリコ
ユリコ
最近、暑くなってきて、熱中症で倒れる人も増えているから、予防ができて安心ね!
ユタカ
ユタカ
最近の夏の暑さは異常なので、本当に安心のサービスです!

メリット

メリット
メリット
  • 家電大手のパナソニック製で、品質が保証されている
  • 通知を受けるスマホやタブレットは8台まで登録することが可能で、家族で協力して見守ることができる
  • 熱中症予防ができる
  • 音声通話が可能

デメリット

デメリット
デメリット
  • 必要なカメラ・センサー以外に、ホームユニットの購入が必要
  • 見守る場所に、インターネットの接続環境が必要
  • 異常の発見・緊急時の対応は、家族で対処しなければならない
  • カメラの設置により、ストレスを感じる危険性がある

こんな方におすすめ

【こんな方に】おすすめ
こんな方におすすめ
  • 高齢の家族が認知面が低下している
  • 言葉によるコミュニケーションが難しい
  • 月額料金を抑えたい