タイプとサービス内容

【高齢者見守りサービス|センサー・家電タイプ】プライバシーに配慮した見守り方法

高齢者見守りサービス|センサー・家電タイプ
ユリコ
ユリコ
見守られる側にも負担の少ない、プライバシーに配慮した見守りサービスはあるのかしら?

高齢者の見守り・安否確認サービスは、数多く存在しています。

しかし、見守られている高齢者側は、ストレスプライバシーなどの問題からサービスの利用を好まない場合が多いようです。

見守られている高齢者がストレスを感じにくい、プライバシーにも配慮した利用しやすい見守り・安否確認サービスはあるのでしょうか?

筆者紹介
ユタカ
ユタカ
負担の少ない、プライバシーに配慮した高齢者にやさしい見守りは、センサー・家電タイプのサービスです!

高齢者見守り・安否確認サービスの【センサー・家電タイプ】とは、見守られる側の高齢な家族宅に、センサー・家電を設置し、それらからの情報によって見守りや安否確認を行うサービスです。

【センサー・家電タイプ】が高齢者にやさしい理由は、以下の通りとなっています。

センサー・家電タイプが高齢者にやさしい理由
  • プライバシーが保たれる
  • 負担が少ない
ユタカ
ユタカ
この記事で分かることは、以下の通りとなっています。
この記事で分かること
  • センサー・家電タイプの概要
  • センサー・家電タイプが高齢者にやさしい理由
  • メリット・デメリット
  • 見守りセンサーのおすすめサービス
  • 見守り家電のおすすめサービス
【センサー・家電タイプ】以外の高齢者見守り・安否確認サービスは、下記の記事で解説しています。

センサー・家電タイプのサービス概要

【高齢者見守り・安否確認サービス】センサー・家電タイプ|概要

センサー・家電タイプのサービスは、見守る高齢者宅にセンサー家電を設置し、その見守り機器から得られる情報で、見守りや安否確認を行うサービスとなっています。

見守り機器から得られる情報は、メールスマホへの通知などで家族に通知されます。

基本的には、見守り機器から得られる情報を家族が確認して見守り、緊急事態には家族が対応するサービスがほとんどです。

生活を見守るセンサーには、以下のような種類があります。

人感センサー
普段過ごしている部屋などに、人の動きを感知するセンサーを設置して見守りを行う。活動量や起床・就寝時間を推測するタイプもある。
家電センサー
日常生活で使用頻度の高い電球やポットなどにセンサーが付いており、その使用状況で見守りを行う。
開閉センサー
トイレの戸に付けて生活状況を見守ったり、玄関に付けて戸締り状況や外出を検知するセンサー。
温湿度センサー
部屋内の温湿度を計測することで、熱中症などのリスクを警告するセンサー。
火災センサー
熱や煙などの火災を感知するセンサー。
ガスセンサー
ガス漏れを検知するセンサー。
ユリコ
ユリコ
いろんな種類のセンサー・家電があって、状況に合わせた見守りができそうだわ!

センサー・家電タイプが高齢者にやさしい理由

プライバシーが保たれる

プライバシー保たれる

センサー・家電タイプは、センサーや家電から得られる情報によって、高齢者を見守るサービスとなっています。

カメラや複数の見守り機器を使用するタイプに比べて、センサー・家電タイプは、日常生活の様子がカメラで見られたり、暮らしぶりが筒抜けになるようなサービスになっていないので、プライバシーが保たれます

しかし、プライバシーが保たれる分、設置しているセンサーや家電などの見守り機器が少なければ、得られる見守り情報は限られています

ユタカ
ユタカ
見守られることをストレスに感じる人は多いので、他のタイプに比べるとサービスの導入がしやすいと思います!

負担が少ない

負担が少ない

高齢者の見守り・安否確認サービスによっては、見守り機器の設置工事が必要であったり、見守られる側の高齢者が機器を操作する必要があるサービスも存在しています。

センサー・家電タイプは、センサーや家電を設置・設定さえしてしまえば、工事が必要ないものがほとんどです。

また、見守られる側の高齢者が、機器を操作する必要もないので、負担が少なくなっています。

【高齢者見守りサービス|センサー・家電タイプ】負担少ない

メリット

メリット
メリット
  • センサー・家電の設置が簡単で、工事の必要がない
  • 見守られる側の高齢者のプライバシーが保たれる
  • 初期費用や月額料金がリーズナブルなサービスが多い
ユタカ
ユタカ
他のタイプに比べると、初期費用月額料金リーズナブルになっています!

デメリット

デメリット
デメリット
  • 体調の急変や転倒などの緊急事態の把握がしにくい
  • 24時間・365日、家族が見守る必要がある
  • コミュニケーションや詳細な体調把握は難しい

【センサー・家電タイプ】が向いている方

【センサー・家電タイプ】向いている方
【センサー・家電タイプ】向いている方
  • 見守る対象の高齢者が、緊急事態のリスクが低い
  • 見守る側の家族が情報を適宜確認することが可能

見守る側の高齢者が、緊急事態のリスクが低い

【センサー・家電タイプ】の見守りサービスは、センサーや家電で、大まかな暮らしぶりを見守ることに適しており、急な転倒や体調不良などの緊急事態を発見には、不向きです。

よって、比較的健康状態が安定しており、転倒のリスクが低い方に向いているサービスだと思います。

緊急事態のリスクが高い方は、【見守り機器が豊富な複合タイプ】がおすすめです。

【見守り機器が豊富な複合タイプ】の解説記事は、こちらです。
【高齢者見守りサービス|おすすめ】遠距離介護・独居にも対応可能|2022
【高齢者見守りサービス|おすすめ2選】遠距離介護や独居にも対応できる|2022このページでは、数多くの高齢者の生活を支援してきた専門家が本当におススメするサービスを紹介。読み終わると、様々な高齢者の見守り・安否確認サービスから最適なサービスを選ぶことができます。...

見守る側の家族が情報を適宜確認することが可能

【センサー・家電タイプ】の見守りサービスは、見守り機器から送られてくる情報を家族が確認して、異常が無いかを判断するサービスがほとんどです。

複数人の家族で、見守り情報を確認する協力体制を作ることが必要だと思います。

見守りセンサーのおすすめサービス

見守りセンサーのおすすめサービス

スイッチボット(SwitchBot)|人感センサー


概要

スイッチボット(SwitchBot)とは、家の中の電化製品や照明をスマホやスマートスピーカーから操作することを可能にするスマートホームサービスです。

スイッチボット(SwitchBot)には、人感センサーがラインナップされており、内蔵されている赤外線センサーで人の動き、光センサーで室内の明暗を検知することが可能となっています。

屋外から見守るには、スイッチボットハブミニという人感センサーや家電をネットに接続させるための装置が必要です。

ネット環境 必要
見守り方法 スマホで人感センサーの情報を確認
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
月額料金 無料
初期費用
  • 人感センサー
    2000円台~4000円台
  • ハブミニ
    3000円台~4000円台

公式ホームページ・購入はこちら

スイッチボット|人感センサーの解説記事はこちら

【スイッチボット】屋内カメラ|人感センサー
【スイッチボット|カメラ・人感センサー|レビュー】高齢者の見守りに使ってみました!最近、スマートホームサービスとして注目を浴びているスイッチボット(SwitchBot)ですが、屋内カメラや人感センサーもシリーズにラインナップされています。今回は、スイッチボット(SwitchBot)を高齢者の見守りに、実際に使用してみたレビューを紹介していきます。...
ユタカ
ユタカ
スイッチボットは、外出先から家の中の家電や照明の操作を可能にすることも可能で、大変便利です!

パナソニック|スマ@ホームシステム|人感センサー

概要

パナソニックから販売されているスマ@ホーム システムというカメラやセンサーを使用した見守りが可能なシステムです。

必要な場所にセンサーを設置し、見守り機器を制御するホームユニット(センサーを利用するには購入が必要)をインターネットにつなぐことによって、外出先から自宅内の家族の様子を見守ることができます。

ネット環境 必要
見守り方法 スマホで人感センサーの情報を確認
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
月額料金 無料
初期費用
  • 人感センサー
    3000円台~4000円台
  • ホームユニット
    8000円台~10000円台

公式ホームページ・購入はこちら

【パナソニック|見守りカメラ・人感センサー】の解説記事

パナソニック|カメラ・センサーによる見守り
【パナソニック|見守りカメラ・センサー】高齢者を月額料金無料で見守る方法このページでは、月額料金無料で、見守り機器が豊富な【Panasonic|スマ@ホーム システム】の特徴、メリット・デメリット、サービスが向いている方などについて、解説していきます。このページを読むと、【Panasonic|スマ@ホーム システム】を使って、高齢者を見守る方法が具体的に分かります。...
ユタカ
ユタカ
見守り機器を購入すれば、月額料金は無料で見守りを開始することができます!

見守りプラス認知のアイシル

概要

人感・ドア・照度・温度のセンサーに加えて、食事・外出・服薬時にボタンを押してもらうことで、日常生活に異常が無いかを見守るサービスとなっています。

ネット環境 必要
見守り方法 センサーからの情報に、異常が無いかを見守る
見守る人 サービス提供会社・家族
緊急時の対応 家族(異常時には家族に連絡が入る)
月額料金 1980円(税別)
初期費用 19800円(税別)

公式ホームページ・資料請求はこちら

ユタカ
ユタカ
様々なセンサーが内蔵されている、服薬の促しなどが行える点が、特徴のサービスです!

みるモニ

みるモニ

概要

みるモニは、ネット回線と各種センサーが内蔵されたみるモニ本体をテレビに接続し、高齢者の生活を見守るサービスとなっています。

センサーから送られてくる情報は、室温・動きを検知した回数、テレビの作動状況などがあります。

大きな特徴は、テレビに接続している点であり、テレビにメッセージを表示させる機能もあります。

ネット環境 不要
本体にネット機能が内蔵されている
見守り方法 スマホの専用アプリで、センサーからの情報を確認
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
月額料金 2600円(税別)
初期費用 無料

公式ホームページ・資料請求はこちら

みるモニ

みるモニの解説記事はこちら

【みるモニ】見守りサービス
【みるモニ】使用レビュー|テレビメッセージ機能で生活が変わる!見守りサービス最近、コロナの感染拡大で、実家に帰る回数が減り、高齢の親の暮らしぶりを心配する人が増えています。このページでは、センサーで活動量や室内環境のチェックが可能で、テレビにメッセージを送る機能がある『みるモニ』を3か月間使用した感想などを紹介します。...
ユタカ
ユタカ
テレビにメッセージを表示できるのは、他にない大きな特徴となっています!

日立|見守りサービス ドシテル

【日立】見守りサービス|ドシテル

概要

見守りサービス|ドシテルは、呼吸のわずかな動きも感知する活動センサーを使い、活動量で暮らしぶりを見守るサービスとなっています。

活動量を見守ることにより、就寝・起床時間の推定も行えるようになっています。

日立製のコネクテッド家電の冷蔵庫と接続することで、冷蔵庫の開閉状況も分かります。

ネット環境 不要
無線LANルーターをレンタル可能
見守り方法 スマホの専用アプリで情報を確認
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
月額料金
  • レンタル
    1980円
  • 購入
    1480円
初期費用
  • レンタル
    0円
  • 購入
    22000円

公式ホームページ・資料請求はこちら

見守りサービス ドシテル

ユタカ
ユタカ
今後、日立製のコネクテッド家電との連携が期待されます!

東京電力|遠くても安心プラン

【東京電力】遠くても安心プラン

概要

【遠くても安心プラン】は、エネルギーセンサーを分電盤に設置し、エアコンなど家電8種類の使用状況を見守るサービスとなっています。

東京電力の提供するサービスですが、沖縄・離島以外の日本全国でサービスを利用することが可能となっています。

ネット環境 不要
通信環境セットプランあり
見守り方法 スマホで家電の使用状況を確認する
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
月額料金
  • レンタル
    3270円
  • 購入
    2170円
初期費用
  • レンタル
    3300円
  • 購入
    35750円

公式ホームページ・資料請求はこちら

東京電力 遠くても安心プラン

ユリコ
ユリコ
家電の使用状況による見守りだから、見守られるストレスも少ないと思うわ!

見守り家電おすすめのサービス

見守り家電のおすすめサービス

goo of things でんきゅうAI

【goo-of-things】でんきゅうAI

概要

【goo of things】でんきゅうAIは、通信SIMが内蔵された電球をトイレに設置し、点灯状況の確認やAIが生活に異常が無いかを判断してくれるサービスとなっています。

ネット環境 不要
本体にネット機能が内蔵されている
見守り方法 スマホの専用アプリで、点灯状況やAIが分析した生活状況のレポートを確認する
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
月額料金 1078円(税込)
初期費用 10780円(税込)

公式ホームページ・資料請求はこちら

goo of things でんきゅうAI

【goo of things】でんきゅうAIの解説記事はこちら

goo of things でんきゅう|でんきゅうAI
【goo of things でんきゅう|でんきゅうAI】高齢者を電球で見守る方法【goo of things でんきゅうAI】は、ネットに接続可能な電球をトイレに設置し、点灯状況をAIが分析して、日常生活に異常がないかを見守る人のスマホのアプリを通じて知らせてくれるサービスです。このページでは、特徴を紹介し、メリット・デメリット、『このサービスがどんな方に向いているか』についても、それぞれについて解説していきたいと思います。...
ユタカ
ユタカ
電球の点灯状況をAIが分析して、生活状況に関するレポートが読める点は、メリットです!

ハローライト株式会社|ハローライト(HelloLight)

ハローライト

概要

ハローライト(電球)を見守りたい場所の電球と交換して設置し、電球の点灯状況によって見守るサービスとなっています。

ネット環境 不要
ハローライトに通信SIMが内蔵されている
見守り方法 メールやLINEでくる電球の点灯状況によって、見守る
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
月額料金 165円(税込)
※購入時に3年分の月額料金5940円(税込)を支払う
初期費用 10780円(税込)

公式ホームページ・購入はこちら

ユタカ
ユタカ
ネット環境が無くても、電球を設置して気軽に見守りを開始できる点が、魅力のサービスです!

クロネコヤマト|あんしんハローライトプラン

【クロネコヤマト】あんしんハローライトプラン

概要

通信SIMが内蔵された電球【ハローライト(HelloLight)】を用いて、電球の点灯状況による見守りを行うサービスとなっています。

大きな特徴としては、家族からの依頼があれば、クロネコヤマトのスタッフが状況確認(緊急事態に対応してくれるわけではない)のために、訪問するサービスある点です。

ネット環境 不要
ハローライトに通信SIMが内蔵されている
見守り方法 メールでくる電球の点灯状況などによって、見守る
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
クロネコヤマトスタッフ(状況確認)
月額料金 1078円(税込)
初期費用 無料

公式ホームページはこちら

クロネコヤマト 見守りサービス あんしんハローライトプラン

ユリコ
ユリコ
月額料金1078円で、異常が疑われる場合の状況確認を行ってくれるのは、魅力的だわ!

象印マホービン株式会社|みまもりほっとライン

【象印マホービン】みまもりほっとライン

概要

象印マホービンのみまもりほっとラインは、ネット通信機能を内蔵したポットの使用状況が見守れるサービスです。

見守れる情報は、ポットの電源、給湯、保温などの状態となっています。

ネット環境 不要
ポットに通信SIMが内蔵されている
見守り方法 1日2回送られてくるメールや専用ホームページで、ポットの使用状況を確認する
見守る人 家族
緊急時の対応 家族
月額料金 3300円(税込)
初期費用 5500円(税込)

公式ホームページ・資料請求はこちら

みまもりほっとライン

ユタカ
ユタカ
ポットを使用したサービスは、他に無い大きな特徴です!
【ネット環境なし】でも利用できる高齢者向けの見守りセンサー・家電の解説記事は、こちらです。
【ネット(wifi)環境なし】利用可能なおすすめの高齢者見守りサービス・機器を紹介!
【ネット(wifi)環境なし】利用可能なおすすめの高齢者見守りサービスを紹介!高齢なご家族の家には、ネット環境が無い場合が多く、見守りサービスの導入を断念する方も多いようです。そこで、今回は、WiFiが無くても利用可能な高齢者向けの見守りセンサー・カメラ・家電を使ったサービスを紹介していきます。...